ソニーの真髄が存分に味わえる「It’s a Sony展」に行ってきた

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-4-02-57

昨日からソニービル銀座で展示会「It’s a Sony展」が開催された。
日本初のトランジスタラジオや初代ウォークマンなど、これまでのSonyの歴史が分かる製品約730点が展示されており、ソニーが歩んできた歴史を振り返ることができる。

筆者自身、Sony製品を通じて人生に大きな影響を受けたことから、ここぞとばかりに初日から行ってきた。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-4-25-08

展示は1階からスタートし、まずは雑誌POPEYEとのコラボ企画がある。ここではPOPEYEゆかりのゲストたち(ピエール瀧さん、藤原ヒロシさん、コムアイさんを始め著名人10人)の”My Favorite”なソニーのアイテムが展示されている。

cxcdbqtvqaefpp_

2階から4階は、1946年のソニーの前身である「東京通信工業株式会社」の誕生から70年の歳月を経た、歴代のアーカイブが1940-1950s、1960s、1970s、1980s、1990s、2000sといった感じで10年区切りで一同に展示されている。ここでは個人的に良いと思ったモノだけを厳選して掲載しておく。

img_7153
img_7179
img_7142
fullsizerender_1
img_7164
img_7151
img_7161
img_7188
img_7194
img_7169
img_7191
img_7198
img_7223
img_7245

冒頭にも記載の通り、約730点もの展示がされており、写真では全部をカヴァーしきれないが、会場では参加者の「これ持ってた」「懐かしいこれ」という声が多く飛び交っていた。

5階のスペースにはスクリーンがあり、ソニー70周年の映像が流れていたが、これがなんとも心躍る素晴らしい映像だった。YouTubeにも公開されていたので、是非こちらもご覧頂きたい。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-3-59-49

展示全体を通しても感じたことだが、いくら時代が変わってもかっこいいモノはかっこいい。
昔のソニー製品をただ懐かしんで見て回るのも良いが、個人的には、常識を覆してきたソニー製品が生まれるまでの歴史や、その製品を届けるためのキャッチコピーなどを通じて偉大な先人に学ぶことがたくさんあった。これからの未来を創っていく全てのクリエイター必見の展示なので、是非ソニー銀座まで足を運んで欲しい。

【It’s a Sony展】
・会期 
Part-12016年11月12日(土)〜 2017年2月12日(日)
Part-22017年2月17日(金)〜 2017年3月31日(金) 
※ 2017年1月1日(日), 2月20日(月)は休館日となります。

・会場
東京都中央区銀座5-3-1
ソニービル 1〜4F
開館時間 11:00〜19:00
※ 2016年12月31日(土), 2017年1月2日(月)・3日(火) 11:00-18:00
http://www.sonybuilding.jp/ginzasonypark/event/